考える人ブログ

カメラ歴6年の20代男性、考える人 。写真関係の仕事で飯を食う。 ストリートスナップや風景写真がメイン。 街歩き、旅を通して写真について考えてゆく。

FUJIFILM純正?社外品? XF23mm、XF35mm用レンズフードにどちらがいいか考えてみた【LH-XF35-2】

僕が愛用しているFUJIFILMのレンズ、XF23mm F2。 このレンズを買ってからというもの、頼りきりになっています。 以前この記事で紹介しましたが、その使い勝手はもちろん最高で、これ一本でほとんどの撮影をやってのけます。 しかしこのレンズに一つだけ不満…

【写真で魅力を伝える】世界で2番目に美しい駅、高雄の「美麗島駅」が感動的な美しさだった。

台湾にある「美麗島駅」 ここ数年、テレビや雑誌で取り上げられていて有名なスポットになっています。 初めて行った時、こんな綺麗で感動する駅ってあるんだ!と思いました。 数時間、駅の中で見とれていたのを覚えています。 それだけ素敵な駅が台湾にはあ…

FUJIFILM X-T3 ではなく X-T2S が発売に。発売日とスペック【ボディ内手ぶれ補正】

X-T2 の後継機 X-T2S が発売になる日が近いかもしれません。 以前この記事で X-Pro3 の発売日に加えて、X-T3 の発売の予想をしました。 ここに書いてあることを要約すると、FUJIFILMのXシリーズには Pro や T、E、Aシリーズなどがあり、新機種が出るタイミン…

初心者やスキルアップしたい人必見!「川名範幸のちょっといい写真が撮れるかも」というおすすめの写真サイト。

写真が上手になるために何かしていることってありますか? 写真が上手とは、綺麗な写真を撮れるようになるのは、もちろんそう。 カメラの知識があるのもそうかもしれません。 構図が良かったり、ピントが決まっていたり、レタッチが上手で、見たままの雰囲気…

X-E3 を僕が買わなかった理由。実際に触って、使用してみての感想とレビュー。

9月28日に発売になったFUJIFILMの最新機種 X-E3。発売前は買おうか、買わないか考えていたのに、売り場に行ったら買おうとは思いませんでした。なぜ買わなかったのか。その理由をあげてみます。大きさの問題。見た目の問題。

日本のカメラメーカーのイメージをあげると実におもしろい。僕のカメラ遍歴とおすすめメーカー

日本にはカメラメーカーがたくさんあります。 日本のカメラは素晴らしく、名実ともに最高と称されるメーカー「ライカ」の50万円するカメラ程度のクオリティが日本メーカーでは半分、いや5分の1程度の価格で買えてしまいます。 ライカのそのデザインの秀逸さ…

XF23mmF2の作例。夏の終わりの傑作写真まとめ 2017

10月に入りどんどん陽は短くなってきて、さらに秋を感じるようになりましたね。 9月28日にX-E3が発売になり盛り上がりを見せるFUJIFILMファンを横目にX-Pro1で頑張っています。まだまだX-Pro1は現役ですよ。 むしろ見た目だけではX-Pro1も、X-Pro2もどっちが…

おしゃれでリアルな写真映画【写真甲子園 0.5秒の夏】が 11月18日に全国公開!感想と評価

ニュースになり、予告が映画館、テレビで放送されるようになってきました。 映画「写真甲子園 0.5秒の夏」が 11月11日に北海道先行公開、11月18日に全国で公開になります。 僕を含め、写真やカメラが大好きな人、北海道が大好きな人は楽しみな作品ですよね。…

FUJIFILMのミラーレス一眼のおすすめはこれだ!全6種類、タイプ別におすすめを考えてみる

「FUJIFILMのカメラはフィルム時代からの技術で、色が良くて綺麗」とよく言われます。FUJIFILMが出している現行モデルのカメラのラインナップを全5種類+1種類を特徴とともに紹介します。FUJIFILMのカメラなら、どのような人にも合ったカメラが見つかると思…

FUJIFILM のフラッグシップはどっち? X-T2 vs X-Pro2 の比較。それともX-E3?

メーカー自身が、この2機種をWフラッグシップと言っているので間違いなくどちらもフラッグシップ機です。しかし僕個人としては「ちょっと待った!」と言いたいのです。僕個人の意見としてはX-Pro2をフラッグシップと思っていますが、歴代No.1と思うほどX-Pro…

レタッチをするなら持っておきたい本。【デジタル写真の色を極める!】を読んでLightroomを使いこなす

雷鳥社から出てる「デジタル写真の色を極める」という評判の良書を読んでみました。 この本はLightroomに限らず、すべてのレタッチ、現像ソフトで共通する、レタッチをする上で知っておくべきことを28の項目で書かれています。 この記事にも書いた通りレタッ…

ウォールデコって何? 壁に写真を飾る、FUJIFILMの新たなサービス。注文方法と価格

FUJIFILM が WALL DECOR(ウォールデコ)というとても革新的なサービスを今年から開始しました。 革新的とは言ってもそれは日本での話で、海外に行けばそれは当たり前のように行われていて、壁に写真や絵画を飾る文化です。 海外の映画を観ると、寝室の壁や…

写真を愛するすべての人に。FUJIFILM X-E3 がついに発売!価格と外観、個人的な感想

下克上もしくは背水の陣とでも言うべきでしょうか。とにかく、FUJIFILMの中ではすごいことが起こっているということです。 この X-E3 の発売でXシリーズユーザーがさらに増えていくと思うし、さらなる活性化が図られると思います。そういった僕の感想と期待…

モノクロ写真の教科書。モノクロの撮り方、設定、コツ、作例まで

モノクロにはカラーには無いような、たくさんの魅力があります。そのモノクロ独自の魅力を探るとともに、僕がモノクロを撮りたくなる瞬間を考えてみて、一般的にモノクロはどのような場面で撮ると活かされるのか、どのように撮ると最適なのか、ということに…

夏の終わりは、空が澄んでいる。X-Pro1 と港町を歩く【作例】

祭り、花火、海、日焼け。 暑い夏もいよいよ終わりが近づいてきました。 稲穂が大きくなり、トンボが空を舞い、夕暮れが赤く染まる。 だんだんと秋の訪れです。 皆さんは写真撮っていますか? 夏の写真は、たくさん撮れましたか? 以前、写真を撮るには夏が…

毎日持ち歩こう!写真家が選ぶ、サブカメラにおすすめなカメラ 6選【高画質】

写真を趣味とする人にとって、1つは持っておきたい「サブカメラ」 これがあるのとないのでは、シャッターチャンスに出会っていい写真を撮れる確率が大幅に変わります。 いい場面に出会えてもカメラを持ち合わせていなくて写真が撮れなかった経験、ありません…

サブカメラに最適。世界最小ミラーレス LUMIX GM1 と GM5 の魅了を作例とともに紹介する

良いカメラ。当然画質は良いのですが、その重さと大きさで、どこかへ持っていくのが億劫になってしまうことありますよね? 良い光景に出会ってもカメラが無くて撮れない。それではカメラを持っている意味がありません。 そんな時、 「機動性を重視したどこに…

スナップ写真とはこういうもの!今年の夏のスナップ写真、作例を公開する

スナップ写真の定義的なことは以下の記事で紹介しました。 若者よ、スナップ写真を撮ろう!スナップ写真のすすめ - 考える人ブログ 要約すると、一瞬を捉えた瞬間写真。何かしらの動きがある被写体があって、それを切り取った写真です。 つまりは もう二度と…

若者よ、スナップ写真を撮ろう!スナップ写真のすすめ

スナップ写真。 この考えるブログでも度々登場する言葉ですが、その意味について考えたことはありますか? なんとなく思い描くスナップ写真像は頭にあると思いますが、その正確な意味を知らない人も多いと思います。 正直なところ、定義など堅いことなんて気…

絶対に、旅行には2個の写ルンですを持って行こう!

今日の朝、屋久島旅行の準備をする僕の相方から、 「ねーねー、この他に何か持っていった方がいいものあるかな?」 と言われました。 僕は迷わずこう答えました。 写ルンですを2個買って持っていくといいよ! 「へー、最近写ルンです人気だもんね。いい考え…

【Lightroom】レタッチは正義?邪道? 始めよう、レタッチ。

レタッチすることは良いことなのか、それとも良くないことなのか。つまりは正義なのか?邪道なのか?結論から言うと、僕個人的な意見としてはみんな、どんどんレタッチしてくれ!レタッチ大賛成派です。レタッチこそが正義!プロアマ問わず誰もがレタッチを…

あなたのカメラ人生が変わるかも。HAKUBAのブロアー KMC-61MBK とレンズペン KMC-LP14B

僕のこれまでカメラレンズの掃除といえば、100均(だったかな?)で買ったブロアーでシュッシュ、とやって適当な布で拭いて... 終わり...そんな感じでした。 ある時写真をじっくり見てみると、なんかゴミなのかホコリのような黒い点が2箇所写り込んでいまし…

FUJIFILMの単焦点レンズ、全12種類の特徴とおすすめXFレンズ【完全版】

FUJIFILMの単焦点レンズの豊富さ、みなさんご存知ですか? FUJIFILMを使っている人は知っていると思いますが、ものすごく多いんです。おそらくカメラ界イチ。 最近は様々なメーカーのミラーレス機が出ていますが、単焦点レンズの多さでFUJIFILMを選ぶ人も多…

写真を撮るには夏がイイ!ってことで夏に撮影した写真を公開する

夏は写真に一番適した季節です。今回は「夏」ということで写真を撮りました。 何も特別なものが無くたっていいんです。ただ海や空を自分が感じたままに撮ると夏らしさが出てくるものです。他の人の評価を気にせず撮ると自分らしさが出てきます。

FUJIFILMが好きな人は、ほぼ確実にスバルが好きだという話。カメラを車で例えてみた

「FUJIFILMのカメラを使っている人は、スバル乗りが多い」と感じたことはありませんか? 僕はFUJIFILMのカメラをメインで使っているFUJIFILMユーザーです。車は2台所有していますが、1台は外車、1台はスバルです。 僕だけではありません。FUJIFILMのカメラを…

FUJIFILM X-Pro3が発売?いつ?Xシリーズの展望と期待

こんにちは、考える人です。 みなさんは最近写真撮っていますか? 僕は夏の暑さに負けて、今年は外に撮りに行くのを躊躇してしまいがちです。 水に、自然に、そして人。夏は写真を撮るのにいい季節です。後悔しないようにもっと積極的に写真撮りにいかないと…

本当に?好きな画角は年齢に比例するって話。

画角(焦点距離)とは人によって好みがあるものです。 広角よりなレンズから望遠まで、様々なレンズが各メーカーから出ていて、選ぼうと思えば自由に好きな画角を選べます。 様々な焦点距離のレンズを持ち合わせている人もたくさんいます。 撮る時の状況によ…

これ1本で十分、完璧な画角。XF23mmF2というFUJIFILMの単焦点神レンズ

X-Pro1にしても、X-Pro2にしてもT-1、T-2、その他においても。FUJIFILMのレンズ選びで迷う人は多いと思います。 僕も買う際、何にしようかかなり迷いました。インターネットでスペック等調べまくって、実際に家電量販店に行き試し撮りをしてみて、またネット…

FUJIFILM X-Pro1でスナップ写真を撮る【栃木編その2】

先日の【栃木編その1】の続きです。 その1の記事はこちら。日光などの写真を載せています。 www.kangae-ruhito.com 栃木県に行く際、もちろん日光東照宮は行ってみたいと思っていました。しかし、それ以上に行きたかったところがあります。 足尾銅山です。 …

全員フィルムカメラを買おう。あえてフィルムカメラを使って写真を撮る理由

フィルムカメラを使う人が最近だんだんと増えてきたような気がします。 ぶらぶらと道を歩いていると、首からカメラを提げた若者が何やら真剣に写真を撮っています。 フィルムを巻き、じっとカメラを構え、構図を決めて、ファインダーを覗く。 やっぱり違うな…