考える人ブログ

カメラ歴6年の20代男性、考える人 。写真関係の仕事で飯を食う。 ストリートスナップや風景写真がメイン。 街歩き、旅を通して写真について考えてゆく。

写真

X-H1で撮る春の日常と桜(再)【作例】

春はスナップ写真にいい時期です。冬が終わってだんだん暖かくなってきて、人々の表情が明るく街もも春らしい綺麗な色だからです。 個人的には風景を撮るなら夏、スナップやポートレートを撮るなら春が一番良いと思っています。 写真を撮るには夏がイイ!っ…

FUJIFILM X-H1 で切り撮る桜の写真。【jpeg撮って出し】

先日購入したX-H1。カメラが欲しくていろいろ見ている時のわくわく感、手に入れて何を撮ろうと考えてる時のわくわく感、それぞれに本当に良いものですよね。 早く写真を撮りたくて、ちょうど桜もいい感じになってきたので外へ持ち出してみました。 今回はX-H…

久しぶりに現像したフィルム写真2【Leica mini2】

たくさんのフィルムを現像したので載せたい写真もたくさん。ということでこの間書いた記事の第二弾です。 www.kangae-ruhito.com 僕がフィルム写真を撮る時に意識していることは、空気感や雰囲気など心の中で撮りたいなと感じたものや場所を撮るということで…

久しぶりに現像したフィルム写真【Leica mini2】

数日前久しぶりにフィルムカメラの現像をしてきました。ここ最近はデジタルカメラにはまっていて、フィルムカメラから少し離れていました。 とはいえ、ほぼ毎日持ち歩いてごくわずかではありながらフィルム写真は撮っていたので一気にまとめて現像してみまし…

2018年のベストショット

2018年も残すはあと数日。1年を振り返る時期になってきました。 いつもこの時期になるとデスクでPCをカチカチとやりながら振り返り、今年はどんな1年だったかなとか、来年はどんな1年にしようと目標を考えます。 そんな時に僕にとって絶対に必要なのが写真で…

2017年のベストショット(振り返り)

「2017年のベストショット」と題して僕が撮った写真から、僕が選ぶ好きな写真を公開していこうと思います。 なぜ2018年ではなく今更2017年かというと、もちろん2018年もこれからやります。 しかしこのブログを始めたのが2017年の終わり頃で、2017年版はやら…

気付いたら、いつもフィルムカメラがそばに。最近撮ったフィルム写真を公開する【Leica mini 2】【Nikon F3】

先日久しぶりにフィルムの写真を現像しました。期間にして4ヶ月分。 今回撮った写真は Leica mini 2 がほとんどで、時々 Nikon F3 も使っています。どちらもそれぞれ特徴があっていいカメラです。 Leica mini 2 の購入に関してはこれらの記事で詳しく書いて…

【大地の芸術祭写真2018】オススメ!写真9枚で作品、大自然を振り返る。

越後妻有の写真は何度見ても美しいものばかり。 先日は大地の芸術祭に行った時の写真を厳選して9枚公開しました。 何枚も良いと思う写真はありますが9枚に絞ったのは、あえて少なくすることで1枚1枚をしっかり見つめ直して、より良さを伝えたいからです。 ww…

厳選9枚!2度目の大地の芸術祭。X-Pro1 で全力で写真を撮ってきた。

7月の終わりから始まった大地の芸術祭2018、先日行って自然を満喫してきました。 写真好きならハマるはず!大地の芸術祭がハンパなかった。【今年一番のイベント】 - 考える人ブログ 自然を楽しむこと、そしてアート巡って写真を撮ることは本当に楽しくて、…

写真好きならハマるはず!大地の芸術祭がハンパなかった。【今年一番のイベント】

「芸術の秋」というけれど、新潟の場合「芸術の3年に1度の夏」です。 先日『大地の芸術祭』に行ってきました。 大地の芸術祭とは3年に1度、新潟県の越後妻有地方(津南、十日町)で行われるイベント。その地方にある自然をアートを媒体として掘り起こし、魅…

粟島の厳選した傑作写真7選【おすすめ】

【粟島写真旅1】最高に落ち着く場所。のんびりFUJIFILM 写真歩き。 【粟島写真旅2】絶対に行ってみたくなるような写真。魅力たっぷりの島がありました。 ここまでたくさんの写真を載せてきました。 今回、僕が撮った写真の中でも、粟島を最も感じる写真、…

【粟島写真旅2】絶対に行ってみたくなるような写真。魅力たっぷりの島がありました。

行く人が絶賛する島、「粟島」 その粟島に行ってきたよ!という記事です。 前記事は【写真旅1】と題して書いてます。今回は続編【写真旅2】です。 やはり粟島は風景がいい。ということで、写真で良さを伝えたい。 今回は僕が撮ってきた写真の中から選んだ…

【粟島写真旅1】最高に落ち着く場所。のんびりFUJIFILM 写真歩き。

夏になると誰でも夏らしいことをしたくなりますよね。 例えば、海に行くだとか、バーベキューをする、自転車で走るとか、旅をするとか、島に行くとか。それは人それぞれ。 僕の場合どれも全部したいけれど、今何が一番したいかと言われたら、夏休みを取って…

X-Pro で切り取った軍艦島の風景を。写真とともに考えること【旅カメラ2】

前からずっと行きたいと思っていたのですが、やはり距離が遠い。飛行機で福岡まで行って、そこからもまだまだ遠い。長崎はなかなか行く機会もないし、さらに天候が悪いと船で上陸できないということなので、計画をしっかり立て、準備を進める必要があります…

初上陸!異国感溢れる、長崎で写真を撮ってきた【旅カメラ】

久々の更新です。 近頃は忙しくてなかなか記事を書いてませんでした... 何があって忙しいかというと、旅行好きの僕にとって語学はとても大事。 外国語で現地の人と会話できたら最高の幸せです。そして声をかけて写真を撮ったりもできます。 その語学の勉強が…

Leica mini 2 の写す空気感に感動した【作例・感想】

先日ついに手に入れたLeica mini 2。 見た目や雰囲気ももちろん重要ですが、写真を撮ってみないと良さはわかりませんよね。 試し撮りをして、すぐに確認をしたいところですが、フィルムなのでそれはできません。とりあえず24枚撮りのフィルム2本分を撮ってみ…

写真で伝える飛騨高山(本編)Lightroom作品

先日の飛騨高山の写真【プロローグ】に引き続き、本編です。 今日は、撮ってきた写真を、これでもか!と公開していきます。 【歴代最高の場所かも】写真で伝える飛騨高山(プロローグ) - 考える人ブログ 前回の記事では、撮ったままの形で写真をアップして…

【歴代最高の場所かも】写真で伝える飛騨高山(プロローグ)

2018年に入り、寒さも厳しくなってきました。 日本の冬もいよいよ本番。 この冬の季節、外へ出るのも億劫だと思いますが、今回、冬に行くべき場所へと旅をしてきました。 そこは、「飛騨高山」 行くのは今回が初めて。 今まで持っていた印象としては、田舎、…

【写真好きだけに見てほしい】本気で撮影して、本気で選んだ、台湾の写真12選

11月の頭に台湾への旅に行ってから早1ヶ月が過ぎました。 本当の良い旅って、帰ってきて時間が経ってから良さがじわじわと込み上げてくるものだよ。 言葉は違いますが、そんなニュアンスのことを昔言われた記憶があります。 ちょうど1ヶ月を過ぎた今、じわじ…

【台湾写真旅5】写真を撮るのがさらに好きになった旅(最終回)

台湾写真旅も今日で第5弾。 そして今回がシリーズ最終回です。 写真を通して僕が大好きな台湾の素晴らしさや空気感を伝えるのはもちろんのこと、旅で写真を撮ることによってその時に目で見ただけでは気付かないことにも気付けたり、新たな発見をしたり、カ…

【台湾写真旅4】高雄で、感動するほどの最高の風景に出会った。

過去に台湾写真旅と題して記事を3つ書きましたが、紹介した写真はまだあります。 写真が多すぎると思うかもしれませんが、台湾の良さと雰囲気を伝えるためには、どんなに的確な言葉よりも、写真の方が良いと思うのでたくさん載せています。 少しでも、僕の写…

【台湾写真旅3】台湾での写真は、FUJIFILMの良さが出るものばかりだった。X-Pro 作例

台湾写真旅シリーズ第三弾。 台湾の高雄に滞在したのは3日間、今日の写真は2日目です。 台湾は沖縄よりも南に位置する島国。 沖縄でさえ年中暖かいのだから、台湾の気温は想像できると思います。 首都台北と比較して、南の高雄はさらに暑い場所。 今回は11月…

【台湾写真旅 2 】X-Pro 台湾スナップ。高雄で台湾らしさを撮ってきた。

この前の【台湾写真旅1】の続きです。 台湾には 3日間滞在して、1000枚近くの写真を撮ってきました。 台湾の人々は朝早く、それもちょっとやそっとの"早く"ではなく、ものすごく早く(4時ぐらい)から行動を開始して、夜は日が変わるぐらい遅くまで夜市で盛…

【台湾写真旅 1 】FUJIFILMで台湾スナップ。高雄は日常に幸せを感じる場所だった。

世界中の人々を魅了する国「台湾」 僕が海外で一番好きな国でもあります。 最近ではテレビや雑誌での特集が多く、数年前に比べると格段に認知度が上がってきていて、日本人渡航者の数も上位に入るまでになっています。 親日であることや、東日本大震災の時に…

【写真で魅力を伝える】世界で2番目に美しい駅、高雄の「美麗島駅」が感動的な美しさだった。

台湾にある「美麗島駅」 ここ数年、テレビや雑誌で取り上げられていて有名なスポットになっています。 初めて行った時、こんな綺麗で感動する駅ってあるんだ!と思いました。 数時間、駅の中で見とれていたのを覚えています。 それだけ素敵な駅が台湾にはあ…

XF23mmF2の作例。夏の終わりの傑作写真まとめ 2017

10月に入りどんどん陽は短くなってきて、さらに秋を感じるようになりましたね。 9月28日にX-E3が発売になり盛り上がりを見せるFUJIFILMファンを横目にX-Pro1で頑張っています。まだまだX-Pro1は現役ですよ。 むしろ見た目だけではX-Pro1も、X-Pro2もどっちが…

モノクロ写真の教科書。モノクロの撮り方、設定、コツ、作例まで

モノクロにはカラーには無いような、たくさんの魅力があります。そのモノクロ独自の魅力を探るとともに、僕がモノクロを撮りたくなる瞬間を考えてみて、一般的にモノクロはどのような場面で撮ると活かされるのか、どのように撮ると最適なのか、ということに…

夏の終わりは、空が澄んでいる。X-Pro1 と港町を歩く【作例】

祭り、花火、海、日焼け。 暑い夏もいよいよ終わりが近づいてきました。 稲穂が大きくなり、トンボが空を舞い、夕暮れが赤く染まる。 だんだんと秋の訪れです。 皆さんは写真撮っていますか? 夏の写真は、たくさん撮れましたか? 以前、写真を撮るには夏が…

サブカメラに最適。世界最小ミラーレス LUMIX GM1 と GM5 の魅了を作例とともに紹介する

良いカメラ。当然画質は良いのですが、その重さと大きさで、どこかへ持っていくのが億劫になってしまうことありますよね? 良い光景に出会ってもカメラが無くて撮れない。それではカメラを持っている意味がありません。 そんな時、 「機動性を重視したどこに…

スナップ写真とはこういうもの!今年の夏のスナップ写真、作例を公開する

スナップ写真の定義的なことは以下の記事で紹介しました。 若者よ、スナップ写真を撮ろう!スナップ写真のすすめ - 考える人ブログ 要約すると、一瞬を捉えた瞬間写真。何かしらの動きがある被写体があって、それを切り取った写真です。 つまりは もう二度と…