考える人ブログ

カメラ歴6年の20代男性、考える人 。写真関係の仕事で飯を食う。 ストリートスナップや風景写真がメイン。 街歩き、旅を通して写真について考えてゆく。

普段使いにもできる、おしゃれでカッコいいカメラバッグ「Endurance Ext」購入【オススメ】

カメラバッグって格好悪いのが多い印象ですよね。

機能を重視するあまり、見た目はパッとしないものばかり。

 

「いかにもカメラが入ってますよ〜」

と主張するようなデザインで、カメラマンみたいな人はどんなのを選んでもいいですが、僕のような街を歩きながら、あるいはファッション的にも普通のバッグにカメラを入れておきたい人には選択肢が少ないと感じると思います。

 

もちろんカメラは精密な機械なので、それを守る頑丈なバッグというのは必要不可欠ですが、加えてプライベートでも使用できるバッグというのをずっと探してきました。

 

今までは、ファッション性も意識して、patagonia の「トラベルトート」というカメラバッグではないバッグに中にソフトケースを入れて、その中にカメラを入れるという使い方をしてきました。

 

 これはこれで2wayで使えるし、価格も安いし、サイズ感も良いバッグでした。

 デザイン的にもストリートな感じで抜群にかっこよく、全くカメラが入ってそうなバッグには見えません。

 

しかし、写真を撮りたい時に、一旦バッグを開けてソフトケースを取り出して、ケースを開けてカメラを出して、ケースをしまう。

これではめんどくさくなってしまって、写真を撮る機会も減ってしまいそうな感じです。

 

そこで、今回とても良いのを見つけました。

普段使いもできるバッグ Endurance Ext 。この最強バッグを手に入れたので今日は紹介していきます。

 

 

 

 

 

Endurance Ext を購入

 

今回購入したバッグは「Endurance Ext

2016年に発売した Endurance というバッグ。そのバッグをもう少し小さくしたらさらに使いやすくなるんじゃないかとコンパクト化。

とあるカメラマンが理想を追い求めて企画、開発したカメラバッグ、これが Extです。

 

昨日届いたので早速開けてみます。

  

f:id:rcz23:20180408194049j:plain

amazonから郵送されてきました。いつもamazonはワクワクします。

 

f:id:rcz23:20180408194102j:plain

箱を開けてみると、小さい!

コンパクトになったカメラバッグと言われていますが、思ったよりもさらにコンパクトでした。

 

f:id:rcz23:20180408194122j:plain

色はブラック。シンプルさが、かっこいい。

この通り、自立します。安定感抜群です。

 

f:id:rcz23:20180408194135j:plain

ロゴもあまり主張することはありません。

 

 

これが良い!

 

ポケットが多い

これが何より良いです。カメラバッグの重要なポイントですね。

 

f:id:rcz23:20180408194531j:plain

フロントに2カ所。

 

f:id:rcz23:20180408194146j:plain

 

f:id:rcz23:20180408194321j:plain

サイドにも数ヶ所。

 

f:id:rcz23:20180408194305j:plain

カメラバッグに必要な小物を入れるポケットがいたるところにあります。これならコンパクトでもかなりのものが入るような気がしました。

さらに内部を開けてみるとその中にもポケットがあったり、ものがごちゃごちゃにならないようになっています。

 

ノートパソコンがすっぽり入る

 

このバッグは上部と、カメラを収納するための下部が分かれた二気室タイプです。

その他に背中部分にノートPCを収納するためのポケットがついています。

 

f:id:rcz23:20180408194230j:plain



f:id:rcz23:20180408204714j:plain

僕のmac book air 13インチがすっぽりと収まりました。

15インチまでは入るようです。

出先では撮影した写真を大きなディスプレイで確認したり、現像したりしたいことも多いです。

今までは入れるスペースに困って、PCを持ち歩かないことも多かったので、これは非常に重要なポイントです。

 

サイドからのアクセス

 

すごい機能がありました。

 

f:id:rcz23:20180408194427j:plain

 

f:id:rcz23:20180408194346j:plain

二気室タイプなので、カメラ収納部だけを開けてフロントからカメラを取り出すことができます。

 

f:id:rcz23:20180408194410j:plain

それに加えて、サイドからもカメラ部分を開けることができるのです。

バッグを下ろして、どこかに置いて...

 

とやらなくても、バッグを持ったまま左サイドのチャックを開けて、カメラを取り出す便利な使用方法ができるというわけです。

今までもバッグを開けて、ソフトケースを取り出して...という使い方のバッグとは大違いです。積極的に取り出して写真を撮りたくなるかもしれません。

 

 

雨でも安心

 

f:id:rcz23:20180408194601j:plain

ちょっとびっくりしたのが、レインカバーもついていたこと。

折りたたみ式の小さなカバーを装着してみると、

 

f:id:rcz23:20180408194611j:plain

しっかり覆われました。突然の雨の時でも、大事なカメラ機材を守る配慮がされています。Endurance、安心感がありますね〜。 

 

 

 ここはちょっと...

 

ここまで良いところばかりあげてきました。

ほとんど良いこと尽くしなのですが、あえてあげるとしたらここです。

 

f:id:rcz23:20180408194357j:plain

 カメラ収納部が、マジックテープで仕切りをくっつけられるように壁全部がくっつくような素材でできています。

その素材にマジックテープがよくくっつくので、何度も付けたり、外したりしているとすぐに毛玉になりそうな感じがするのです。

それにくっつく力が強いのは良いのですが、強すぎて新たに収納の形を整える時に意図しない場所にくっついて時間がかかることがあります。

 

これだけが欠点かと僕は思います。

しかしながら、一旦形を決めて変えなければそんな心配は無用なので、最初だけ苦労して、あとはそのままという使用方法をオススメします。

 

 

 

僕の使用方法

 

どこかへ写真を撮りに行く時、僕はよくデジタルで撮るかフィルムで撮るか、と考えます。どちらにも対応できるようにどっちも入れてみました。

 

f:id:rcz23:20180408194518j:plain

一番下にはNikon F3を。

替えのフィルムもちゃんと入ってます。

 

その一つ上に、ブロアーレンズペン、充電器などの小物を入れます。 

あなたのカメラ人生が変わるかも。HAKUBAのブロアー KMC-61MBK とレンズペン KMC-LP14B - 

 

背負った時に動かないように押さえる用の物も付いていました。

  

f:id:rcz23:20180408194459j:plain

そしてその上に隠れるようにあるスペース。

ここに三脚がぴったりと収まっています。

大きくて立派な三脚も良いですが、荷物になるので僕は Manfrotto ミニ三脚 を使用しています。

 

もちろん普通の三脚を使用する場合もこのバッグなら持ち歩けます。その場合はサイドにあるポケットとベルトを使用して、三脚を抑えるようにするようです。

  

f:id:rcz23:20180408194449j:plain

さらにその横にデジタルのカメラ。

FUJIFILM X-Pro1 に 単焦点レンズ XF35mmF2 を装着した状態で入っています。

 

 

先ほど言った、サイドからのアクセスがしやすいように考えて場所を決めています。 

f:id:rcz23:20180408194440j:plain

 

サイドのポケットを開くと、

f:id:rcz23:20180408194509j:plain

このように簡単にカメラが取り出せます。

ただ、開けた時に誤ってカメラが落下する可能性があると思ったので、ベルトで固定しています。

 

今回はデジタルとフィルムのカメラ、それぞれレンズ一つずつですが、どっちかで良いという時は、レンズをもう1.2本は追加して入るかと思います。

 

それか最近僕がはまって使用している Leica mini 2をポケットに入れて持ち、X-Pro 1にレンズ2本の、デジタル+フィルムの両方使いでいけるかと思っています。

ライカ、ついに購入。街歩きにぴったりのカメラ【Leica mini 2】

 

旅行に行く時の使用を考えて、上の部屋には着替え、ちょっとした本、手帳、財布などを入れて、フロントのポケットにパスポート、小物などを入れるような使い方をしていけると思っています。

  

とにかく、小型なバッグですが、普通の人なら困らないぐらいのスペースはあります

 収納力と使い勝手に優れたバッグと自信を持って言えます。

 

 

こんな人におすすめ

 

街を歩く時や、普通にちょっとしたお出かけなどのプライベートにも万能に使いたい人、よりスタイリッシュにコンパクトにバッグを背負いた人にオススメできるバッグです。

コンパクトな機材が多い人には絶対的にオススメしたいです。

 

僕自身、海外旅行に行きたいですし、ちょっと写真を撮りに散歩、買い物なんかもこれ一つで行きたいと思っています。

今まで格好良いカメラバッグに出会ってこなかった人に、ぜひ使用してほしいです。

 

 

最後に

 

購入して早速気に入って使用しているので、今日は第一印象で書いてみました。使用に伴ってさらに良い点も悪い点も見えてくると思うので、今後また追加していきたいと思います。

 

見た目も収納力も申し分ないバッグ Endurance Ext 。

価格も安く、14800円です...。本当に安いです。

そこらへんの、機能性は抜群だけど格好悪い高価なバッグを買うより、もっと満足感が得られるバッグに違いないと思います。

 

現在購入は、僕も使用した amazon か Yahoo のオンラインショップだけのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 関連記事