考える人ブログ

カメラ歴6年の20代男性、考える人 。写真関係の仕事で飯を食う。 ストリートスナップや風景写真がメイン。 街歩き、旅を通して写真について考えてゆく。

夏の終わりは、空が澄んでいる。X-Pro1 と港町を歩く【作例】

祭り、花火、海、日焼け。

暑い夏もいよいよ終わりが近づいてきました。

 

稲穂が大きくなり、トンボが空を舞い、夕暮れが赤く染まる。

だんだんと秋の訪れです。

 

皆さんは写真撮っていますか?

夏の写真は、たくさん撮れましたか?

 

以前、写真を撮るには夏がイイ!ってことで夏に撮影した写真を公開する

という記事を書きました。夏はやはりいいもんです。

夏に写真を撮る良さを書いてますので、読んでみてください。

今年の夏はたくさん写真を撮れた気がします。

 

夏ももうすぐ終わってしまいますが、まだまだ夏の写真を撮りたい!

ということで、少し前に、新潟県村上市まで足を伸ばして写真を撮ってきました。

 

 

海を堪能する

 

村上市の岩船という場所にある、鮮魚センター。

カニに、牡蠣に、イカに。いろんな海の幸を堪能できます。

平日だというのに、賑わっている店内。

 

f:id:rcz23:20170910172333j:plain

 

f:id:rcz23:20170910172334j:plain

 

f:id:rcz23:20170910172336j:plain

牡蠣の上にはシンプルにレモンだけ。新潟の海の味を感じました。

 

 

城下町、村上

 

新潟県の最北に位置する村上市。

長い歴史とともに受け継がれた文化が今も残っている、魅力ある場所です。

 

昔ながらの建物や、祭りが多く残っています。町中を歩くだけでも趣を感じられるほど、素晴らしい場所でした。

ふと空を見上げると、清々しいほどの澄んだ空気と、青い空と雲がありました。

 

f:id:rcz23:20170910172337j:plain

 

f:id:rcz23:20170910172339j:plain

 

f:id:rcz23:20170910172401j:plain

 

 

眺めながら歩く

 

日本海に面している村上は、海とともに生きる文化です。

大荒れの日本海とよく言いますが、そんなことは少しも感じられませんでした。

夏の海は太陽が水に反射してキラキラしていて、眩しいぐらいです。

 

 

 

イカ釣り漁船でしょうか?電球を積んだ船がたくさんあります。

どれも夏の静かな海にゆらゆらと浮かんでいました。静かでとても平和な海です。

 

f:id:rcz23:20170910172349j:plain

 

f:id:rcz23:20170910172341j:plain

 

f:id:rcz23:20170910172354j:plain

 

 

f:id:rcz23:20170910172355j:plain

 

f:id:rcz23:20170910172405j:plain

 

 

どの角度でも、船はかっこいい

 

岩船港と粟島を結ぶフェリー。

青でペイントされたボディと、黄色いラインがとてもかっこよく絵になる船ですね。

このコンパクトな船体で結構なスピードが出るようです。

 

粟島写真旅をしたらきっと面白いんだろうなぁ...。いつか粟島にも行ってみます。

「粟島写真旅」にご期待を!

 

f:id:rcz23:20170910172408j:plain

 

 f:id:rcz23:20170910172411j:plain

ロープを投げて...

 

f:id:rcz23:20170910172945j:plain

 しっかりキャッチ!さすがは仕事人です。

 

f:id:rcz23:20170910172416j:plain

 

 

モノクロでも

 

僕は旅を通して写真を撮る時に、時々モノクロで撮影したくなる時があります。

あまり深くその撮りたくなる要素を考えたことはないのですが、何というか、フィーリングでしょうか?これはモノクロだな、とか思うのです。

 

決してこれが正しいモノクロの撮影の仕方だったり、正しい被写体であるわけではないのですが、時々撮るそのモノクロ写真を後で見返してとても満足しています。

後ほど僕がモノクロ写真を撮りたくなる時と理由を考えて、撮影条件、作例などをまとめてみたいなと思っています。

 

f:id:rcz23:20170910172423j:plain

 

f:id:rcz23:20170910172418j:plain

 

f:id:rcz23:20170910172420j:plain

 

 最後に

 

海のある町は、歩いてもワクワクするし、写真を撮っても面白いです。

 

全国各地に港町はありますが、それぞれ様子が全く異なっています。

日本海と太平洋では、空の色は同じでも、海の色は全然違うような気がします

やはり写真とはすごいもので、写真を撮らない人は気が付かないような風景や、色にまで気付けます。

 

夏は終わってしまいますが、秋、冬もたくさんの魅力があるので、写真に収めていきましょう。

 

 

 

 

 

撮影カメラ 

FUJIFILM X-Pro1

FUJIFILM XF23mmF2 R WR

 

 

関連記事