考える人ブログ

カメラ歴6年の20代男性、考える人 。写真関係の仕事で飯を食う。 ストリートスナップや風景写真がメイン。 街歩き、旅を通して写真について考えてゆく。

沖縄への旅(トラブル続き)

私は那覇に来ています。

人生で3度目の沖縄。3回ぐらい来ると、ある程度ベテラン感出てきます。

那覇に着いたのは、2日前。今日が日曜日だから、金曜日。

 

 

今回の旅は初日から本当に災難だったわけです。

 

 

私は新潟住みで、海外や国内の遠い所へ行く時は、新潟空港からも直行便は出ているのですが、節約のために成田空港まで新幹線orバスで行って、そこから飛行機に乗っているわけなんです。

新潟からの便と、成田からの便ではものすごい額の差があります。お金に余裕がある時はいいのですが(たいてい無い)、それ以外は成田発なんです。

特に今回は少しでも交通費を浮かせようと、行き帰り成田空港までバス、飛行機はLCCと頑張ったのです。そこが致命傷となりました。

 

 

 

新潟を6:00発のバスで高速道路を走行中、うとうとしているとバスが渋滞に巻き込まれている模様。

「まぁGWだし、少しぐらいは渋滞するよね〜」

と私はそのぐらいは予測済みでした。

バスの移動で少し遅れてもいいように2時間程度は、時間を空けて飛行機はとってありました。

 

しかし、渋滞はいっこうに解消する様子はありません。

私はまだ大丈夫、まだ大丈夫と自分に言い聞かせていました。

ですが時間だけは少しずつ過ぎ去っていき、刻一刻と飛行機の時間が迫ってきています。

「まだ大丈夫、まだだいじょ...」

 

 

 

 

と、そんな時バスの運転手さんからのアナウンスがありました。

どうやら大きな事故で、関越道の花園〜嵐山ICが通行止めで一般道を迂回する。とのことだったのです。

 

これはやばいぞ。私は焦り始めました。

 

一般道を通ると、当然信号もあるし、車線も少ないし、全然バスは進みません。

 

 

 

 

 

 

...こうして遅れること約2時間半、バスは目的地に辿り着きました。

 

 

もちろん私は、予約してあった飛行機に間に合わず、キャンセル。

 

 

 

キャンセルしないで変更すればいいじゃないか、と言われるかもしれないですが

私は安さを求めるあまり、格安航空peachの『ハッピーピーチ』というプランで予約していました。

『ハッピーピーチ』の他に少し値段が上がって『ハッピーピーチプラス』というのがあるのですが『ハッピーピーチ』は値段が安い代わりに、予約の変更、キャンセルができないのです。その他、機内に預ける受託手荷物が有料だったり、いろいろ不便はあるけど値段がものすごく安いのです。

 

 

まんまとLCCの罠に引っかかってしまいました。

LCCは今まで何度も利用していたのに、こんなことは今回が初めてです。

『ハッピーピーチプラス』にしておけば少しはお金戻ってきたかもしれないです。

すごく残念な経験です。

 

キャンセルしたはいいもの、そこから那覇行きの便探しの始まりです。

 

私は池袋サンシャインに行きカフェに入り、全力で探しました。

そうすると約1万円ぐらいで今度はジェットスターという航空会社のその日の18:55発の飛行機を取れました。

 

やった取れた、というちょっとした喜びと、その前の飛行機を無駄にした悲しさの複雑な気持ちで空港へ行きます。

すると、、またもや災難です。

 

 

 

最初に予約していたpeachだと機内に持ち込める手荷物が10kgまでなのに対し、ジェットスターの場合は7kgだったのです。それを知らない私は、チケットを買い、チェックインする時に言われて初めて気づきました。

チケット購入する時は、取れた喜びで、説明を読むどころじゃなかったかもしれません。

 

チケットを購入する時に受託手荷物を選択しておけば、チェックインの時に重量オーバーで受託手荷物を預けるより値段は大幅に安くなります。

無駄な出費が多すぎる旅になってしまうなと、感じた1日目でした。

 

 

 

 

 

 

2日目。

f:id:rcz23:20160509015543j:plain

 

この日が、今回の沖縄遠征の目的です。

それは、医療系の勉強会in南部医療センター。

これのためにはるばる新潟ー沖縄間を飛んできたのです。

 

自由参加の勉強会に参加する本当の意味は沖縄に旅行したかったからなんですけどね。

 

ってのは内緒で、素晴らしい公演の数々を聞くことができました。

少し、来てよかったなって思いました。

 

 

 

1つすごく驚いたことがありました。大学の沖縄出身の後輩の女の子と会ったのです。

まさか会うとはお互い思っていなかったもので(きっと相手の方がびっくりしているであろう)勉強会が終わった後、その後輩の職場の先輩などを含めて、飲みに行くことになりました。

一人旅の私としては、すごくありがたいことで喜んで行きました。

 

後輩以外はもちろん初対面で、バリバリ沖縄のしまんちゅです。

みんなが連れってってくれたのは那覇の海とちょっとした夜景が見える、泊のビルの8階にあるビアガーデン。

5月なのにビアガーデンとは、本土の人からしたら考えられません。

沖縄では当たり前なのです。

 

みんな私を歓迎してくれて、私のために島らっきょうや、ゴーヤなど沖縄ならではのものを注文してくれたり、沖縄の人はみんながいい人だと感じました。

 

 

 

そんなこんなで、災難あり、出会いありとプラスマイナスゼロぐらいの1日目、2日目でした。

BEGINでも聴いて寝ます、おやすみなさい〜