考える人ブログ

カメラ歴6年の20代男性、考える人 。写真関係の仕事で飯を食う。 ストリートスナップや風景写真がメイン。 街歩き、旅を通して写真について考えてゆく。

これ1本で十分、完璧な画角。XF23mmF2というFUJIFILMの単焦点レンズ

f:id:rcz23:20170806225534j:plain

X-Pro1にしても、X-Pro2にしてもT-1、T-2、その他においても。FUJIFILMのレンズ選びで迷う人は多いと思います。

 

僕も買う際、何にしようかかなり迷いました。インターネットでスペック等調べまくって、実際に家電量販店に行き試し撮りをしてみて、またネットで調べて、というように。

 

ちなみに僕はX-Pro1ユーザーです。以前はX-Pro1の記事を書きました。

www.kangae-ruhito.com

 

 

たくさんフジノンレンズを持っているFUJIFILM信者なら良いですけど、僕みたいにFUJIFILMの新入りは最初に買うレンズは重要だと思います。

 

とりあえず単焦点!と思うことは多いと思いますが、

35mm?23mm?さらにF1.4?F2?と迷いどころはたくさんあります。

 

 

FUJIFILMの単焦点レンズは非常に種類が豊富でそこが良いところなのですが、その分わからない人にとってはただただ悩みのもとにしかなりません。

 

散々悩んで、僕が実際購入したのはXF23mmF2というレンズです。

FUJIFILM 単焦点広角レンズ XF23mmF2 R WR B ブラック

 

このレンズを使ってみて、扱いやすさ、撮影した写真ともに抜群に素晴らしかったので、35mmやF1.4と比較をしながら紹介していきます。

 

 

 

23mmという焦点距離

 

焦点距離は35mm換算で35mmです。この距離が一番しっくりくる画角です。

人によってやや異なりますが、僕の目で見たものがほぼそのまま写し出される画角のような気がしてます。

見たまんま大体の構図を決められ、カメラを構える前に、もう少し寄ったりとか引いたりとか予測しながら撮ることができます。

 

例えば、他に単焦点レンズの中で1番人気の35mmという焦点距離もありますが、これは35mm換算で53mmです。

この画角だとカメラを向けた時に画角がやや狭くちょっと使いづらい距離だと感じます。

 

写真を撮りたい!と思う時は目で見て、目の前の光景に何か心を動かされた時なので、見たまんまを撮れる方が便利です。

23mmだと心を動かされた何かを見た位置でそのまま撮ることができますが、35mmだと少し引かなければいけないので、僕は23mmがベストな画角だと思います。

風景写真やポートレートをメインに撮る人なら別ですが、僕のように足を動かしてスナップ、など目で見て何か感じたものをメインで撮る人には23mmがしっくりくると思います。

35mmしか持っていない人にはぜひこの23mmという距離も体感してもらいたいです。

 

 

F2の魅力

 

最終的にはどれほどのボケと明るさが必要かということになってきますが、AFスピード、最短撮影距離、価格なども考慮して考える必要があります。

 

23mmに限っていうと、F1.4よりもF2の方が後に発売されたレンズで、AFスピードも早いですし、最短撮影距離も短くなっています。

また、僕が一番重要だと感じるのは、大きさと重量です。

F値が小さい方がレンズ構成が多く作られており、大きくかなり重くなっています。 持ち運びもそうですし、X−Proに付けるのにあまりに大きなレンズだとバランスが悪くなってしまうので小さくて軽量の方が絶対に良いはずです。

価格もこの二つだと大きな差があります。

ボケと明るさは上ですが、このF2というレンズはそれにも勝るメリットが多いので買うならこっちのレンズですね。

 

 

結局、万能なレンズ

 

今回は23mmと35mmという焦点距離、F1.4かF2ということで紹介しました。

その他にもたくさん良いレンズ、例えば14mm、16mm、18mm、27mm、50mm、56mm、60mm、63mmと、非常に多くラインナップされています。

 

1本だけ選ぶなら、23mmか35mmをオススメするので2種類だけ見ていきましたが、それを使った上でさらに買い足していけたらいいと思います。

 

 

XF23mmF2のレンズの特徴のまとめ

 

・見たままの画角

・小型軽量

・スタイリッシュ

・高速

 

簡潔にあげるとこの辺りです。さらにはXF23mmF1.4にはない防滴防塵の機能も付いています。

この特徴を活かし軽快に持ち運んで、一瞬をを逃さず撮っていけるレンズです。

 

作例についてはこちらをどうぞ

 

www.kangae-ruhito.com

 

 

僕が使用しているX-Pro1や、X-Pro2はスナップに適したカメラだと思うので、このレンズの特徴はぴったりですね。

X-Pro用のレンズと言っても過言ではないぐらいかと思います。このレンズ1本あれば他のレンズは当分必要がなくなるかもしれません。

 

X-Proユーザーは確実に”買い”なレンズです。